2歳児・3歳児と楽しむ、ディズニーランド・リゾート・パリ!

子連れ旅行

ヨーロッパにいるうちに、一度行ってみたいと思っていたパリのディズニーランド。
去年のハロウィン、ドイツ在住の友人家族と一緒に行ってみました。

2歳女児も、3歳男児も、大喜び!
お金は結構かかりました…

ディズニーランドへの行き方、チケットのお得な購入方法や、
幼児と楽しむコツ、幼児でも楽しめるアトラクションなどなど、ご紹介します。
途中から読みたい場合は、目次から飛んでください。

2018年の情報です(2019年10月、可能な限り最新情報を確認してはいます)ので、ご了承ください。

スポンサーリンク
  1. ディズニーランドの開園・閉園時間に注意!
  2. 購入するチケットの種類を検討!
    1. 入場するテーマパークは1つか、2つか
      1. どちらか片方のパークにだけ入園するなら…
    2. 入場する日は繁忙期か
    3. 複数日に渡り、両パークに入場可能なチケットもある
    4. オフィシャルホテルに泊まれば、特典あり
    5. 注)3歳から子供料金がかかり、しかも高い
  3. チケットは事前購入!
    1. 当日購入すると、一番高い値段になる
    2. オフィシャルサイト以外での購入も検討
  4. ディズニーランドへ!
    1. シャルル・ド・ゴール空港からはたったの15分
    2. パリ北駅からは電車で1時間
  5. 子連れでパークを楽しむ6つのコツ!
    1. 荷物を預けて身軽に
    2. バギー(Stroller)レンタル
    3. Wifiをつないで、アプリを利用!
      1. free Wifiにつなぐ
      2. モバイルアプリを利用
    4. ファストパス、ライダースイッチを活用
      1. ファストパス
      2. ライダースイッチ
    5. なるべくパーク間の移動は少なく
    6. キャラクター・ダイニングやショー・レストランでの食事も検討
      1. カフェ・ミッキー(Cafe Mickey)
      2. ラッキー・ナゲット・サルーン(The Lucky Nugget Saloon)
  6. 幼児にオススメのアトラクション・ショー3選!
    1. イッツ・ア・スモールワールド(It’s a small world)
    2. ディズニーランド鉄道(Disneyland Railroad)
    3. ディズニーランド・ジュニア・ライブ(Disneyland junior live)
    4. おまけ… カーズ・レースラリー(Cars Quatre Roues Rallye)
  7. 高いけど、やっぱり楽しいディズニーランド!

ディズニーランドの開園・閉園時間に注意!

ディズニーランド・パリ(Disneyland Paris)の閉園時間は、時期により異なりますので要チェック。
(→公式サイト
私たちの行った10月3週目は、平日20時閉園、土日22時閉園でした。

閉園後に始まるナイト・タイム・ショーを観たかったのですが、
イギリスとは1時間の時差があるとは言え、子連れで22時からのショーは厳しい!

20時閉園の平日にショーを観るため、金曜日から2泊3日のパリ旅行としました。

ちなみにナイト・タイム・ショーはお城にプロジェクションマッピングが映されて、おもしろかったです。
一見の価値あり。

購入するチケットの種類を検討!

まずはチケットの種類選びから。
ディズニーランドのチケットのシステムを把握しましょう。

入場するテーマパークは1つか、2つか

ディズニーランド・パリには、

・ディズニーランド・パーク(Disneyland Park)
・ウォルト・デォズニー・スタジオ・パーク(Walt Disney Studios Park)

2つのテーマパークがあります。

1つのパークにだけ入れるチケット 1Day / 1Parkにするか、
2つのパーク行き来自由のチケット 1Day / 2Parksにするか、

選ぶ事になります。

もちろん、両パークに入場可能なチケットの方が高いです。

どちらか片方のパークにだけ入園するなら…

1Day / 1Parkで、片方のパークにしか入園できないのであれば、
個人的には幼児連れならディズニーランド・パークかな、と思います。

幼い子と行くなら、王道のディズニーランド・パーク

年齢の低いお子さんを連れていくなら、ディズニーランド・パークの方が楽しそうです。
私たちは、ほとんどの時間をディズニーランド・パークで過ごしました。

東京ディズニーランドでも人気の、イッツ・ア・スモールワールドやメリー・ゴーランド、ティー・カップなどの定番アトラクションがあるという点でも、
パレードやナイト・ショーの点でも、ディズニーランド・パークがオススメです。

パリ「限定」を重視するなら、ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク

一方、ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークには東京ディズニーランドにはないアトラクションやショーが多いので、

せっかくなら、
東京ディズニーランドにはないアトラクションを楽しみたい!

という気持ちが強ければ、ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークの方がオススメ。

ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークも、もちろん年齢の低いお子さんも楽しめます。

うちの子は、
・ディズニー・ジュニア・ライブ(Disney junior live)
・カーズ・レースラリー(Cars Quatre Roues Rallye)
と、どちらも東京ディズニーランドにはないショー・アトラクションを楽しみました。

入場する日は繁忙期か

ディズニーランドのチケットは、予想される混雑具合により、

MINI(€56〜), MAGIC(€74〜), SUPER MAGIC(€87〜)

の3つの価格帯があります。()内は1Day / 1Parkの値段です。

イベントシーズンではない平日はMINIで安く入れますが、
土日(冬を除く)やイベントシーズンは高いSUPER MAGICになります。

予定している日の価格を公式サイトで確認しましょう。

複数日に渡り、両パークに入場可能なチケットもある

複数の日に渡り、2つのパークに入場可能なマルチデイチケットもあります。

このチケットは繁忙期など関係なく同じ値段なため、
日によって、お得だったりそうでもなかったりします。

2日間のマルチデイチケット(2Day / 2Parks)は€169です。

例えば、SUPER MAGICの土日に行く場合、1Day / 1Parkを2枚購入で€174になるので、
マルチデイチケットの方が安く、両パーク入場可能でお得です。

しかし、MINIの平日に2日行く場合、1Day / 2Parksを2枚購入しても€152で、
マルチデイチケットではなく、バラバラに購入した方が安いですし、
1日1Parkづつ入場する事にすれば、1Day / 1Parksを2枚で€112で済みます。

何日間行くのかと、行く日のチケットの価格帯、1日に両パークに入りたいかで、
最適なチケットを選びましょう。

オフィシャルホテルに泊まれば、特典あり

ディズニーランド・パリでも、東京ディズニーランド同様、
チケット付きでオフィシャルホテルの宿泊を予約すると、開園前の入場などの特典があります。

私たちはお値段の問題もあり、Residhome Val d’Europeというアパートメントホテルに宿泊しました。

・ディズニーランドから電車で1駅
・駅前(徒歩1分)
・アウトレットにも徒歩10分
立地も良くて便利なのに、お値段はリーズナブル

加えて、子連れにはありがたいキッチン付きの部屋で良かったです。

Booking.com

注)3歳から子供料金がかかり、しかも高い

チケットの種類とは話がずれますが、子供料金について。

東京ディズニーランドは、大人、中人、小人(4歳〜小学生)と料金区分が分かれていて、
3歳は無料、4歳以上でも小学生以下なら大人よりもだいぶ安く入場できます。

一方、ディズニーランド・パリは大人、子供(3歳〜11歳)の2種類のみです。
そして大人と子供の料金に1割くらいしか差がありません

例えば、SUPER MAGICの日の1Day / 1Parkチケットは、
大人€87, 子供€80
です。
ほとんど同額、そして高い!

ショーレストランやビュッフェなどのレストランでも3歳からお金がかかりますので、
2歳で行くのと、3歳で行くのでは、かかるコストがかなり違ってきます。

数ヶ月前なら2歳で無料だった…!

チケットは事前購入!

チケットは事前に購入、しかもオフィシャルサイトではない方が安く買えます。

当日購入すると、一番高い値段になる

チケットを決めたら、事前に購入しましょう。

当日購入すると、MINIの日でもMAGICの日でも、
一番高いSUPER MAGICの代金を支払わなくてはいけません。

MINIのチケットを購入したら、MINIの価格の日ならいつでも入場OK、
MAGICのチケットを購入したら、MINIかMAGICの価格の日なら入場OKです。

オフィシャルサイト以外での購入も検討

私たちは、Picniqというサイトで、2Day / 2Parksのマルチデイチケットを購入しました。

公式サイトよりも10%程安く購入する事ができ、チケットはe-mailで届いて便利でした。
(2019年10月現在、割引率が2018年よりも下がっていますのでご確認を。)

ディズニーランドへ!

さて。待ちに待った当日。

シャルル・ド・ゴール空港からはたったの15分

友人家族は飛行機でシャルル・ド・ゴール空港へ。
高速鉄道TGVを使えば、空港からたったの10分でディズニーランドの最寄り駅に行けて便利。
最寄りのマルヌ・ラ・ヴァレ・シェシー駅からディズニーランドも徒歩数分。

空港からのアクセスはとても良いです。

フランクフルト空港(7:10)→シャルル・ド・ゴール空港(8:40)→マルヌ・ラ・ヴァレ・シェシー駅(12:00すぎ)→ディズニーランド(12:00すぎ)

今回もTGVを使ったものの、入国審査にかなり時間がかかったため到着が遅くなったそうです。

空港からはシャトルバスも出ています。(ディズニー公式サイトで購入可能)

パリ北駅からは電車で1時間

私たちはロンドンから。

3歳児は飛行機代もかかる(ユーロスターはまだ無料)ため、
3歳児連れの私たちは圧倒的に安いユーロスターでパリへ。
パリ北駅からは鉄道RERを使ってディズニーランドへ行きました。

セントパンクラス駅(7:30)→パリ北駅(11:00)→マルヌ・ラ・ヴァレ・シェシー駅(12:00すぎ)→ディズニーランド(12:00すぎ)

パリ北駅からは一回乗り換えて1時間ほど。

両家、ちょうど同じくらいの時間についたため、ディズニーランド入り口で集合。

子連れでパークを楽しむ6つのコツ!

荷物を預けて身軽に

ホテルに寄らずにパークに来たので、荷物が邪魔です。

ディズニーランド・パークのエントランスの右にある、ゲストリレーションズの右横、
ゲスト・ストレージ(Guest Storage)で荷物を預けました。

クローク式で、値段は小€6、中€8、大€10。大きなスーツケースでもOKです。

ウォルト・デォズニー・スタジオ・パークのエントランス横にもゲスト・ストレージがありますが、こちらは開いていない事も多いようなのでご注意ください。

バギー(Stroller)レンタル

我が家はベビーカーを持参しましたが、ディズニーランドでレンタルもできます。

ディズニーランド・パーク:メイン・ロード・ステーションビル横の建物、
ウォルト・デォズニー・スタジオ・パーク:フロント・ロット

で借りられます。

Wifiをつないで、アプリを利用!

free Wifiにつなぐ

ディズニーランド内では、Disneyland Parisというfree Wifiが飛んでいて、
名前やメールアドレスを登録すれば無料で使えます。

一部繋がりにくい場所もありましたが、便利です。

モバイルアプリを利用

ディズニーランド・パリの公式アプリが無料で入手できますので、
あらかじめ、あるいは待ち時間で携帯電話に落としておくと便利です。

アトラクションの待ち時間や、ショーやイベントのスケジュールが確認できます。

いま待ち時間30分みたいだから、コレ乗りに行こうよ!

特に子連れは長時間待つのは難しいので、
待ち時間を確認してから乗り場に迎えて便利でした。

ファストパス、ライダースイッチを活用

ファストパス

子連れでなくてもあまり並びたくはないですが、子連れで長時間並ぶのは大変。
ファストパスを活用しましょう。

ファストパスを入手することで、ファストレーンを通って少ない待ち時間でアトラクションが楽しめるのですが、
ディズニーランド・パリでも発券機でファストパスが入手可能です。

ライダースイッチ

お子さんが乗れないアトラクションに乗りたい場合は、ライダースイッチ(交代利用)を活用!

片方(例えばママ)が通常通りに一人で乗り、別の場所でもう一人(例えばパパ)が子守り
出口付近などに集合し、子供をバトンタッチして、今度はもう一人(例えばパパ)が一人で乗ります
2人目はファーストレーンに入るなどして少ない待ち時間で乗ることができます。

友人家族は、東京ディズニーランドのものよりも圧倒的に怖いと噂の、スペースマウンテンにライダースイッチで乗っていました。

なるべくパーク間の移動は少なく

子連れで行ったり来たりすると、移動だけで時間がかかります。
そして疲れます。

ショーやパレードの時間、ファーストパスを取ったアトラクションの時間を考えて、
なるべくパーク間の往復を少なくできるように計画しましょう。

キャラクター・ダイニングやショー・レストランでの食事も検討

食事の時もショーやグリーティングがあれば、より一層ディズニーランドを楽しめます。
予約は比較的取りやすいです。

カフェ・ミッキー(Cafe Mickey)

私たちはキャラクター・ダイニングのカフェ・ミッキーを利用しました。

パーク外にある、ディズニーキャラクターとのグリーティングありのレストランです。
この日は、ミッキー、ドナルド、プルート、イーヨー、ゼペッド(ピノキオのおじいさん)で、2回づつ回ってきてくれました。
時間もゆっくり取ってもらえます。

ミッキーと

お食事は、イタリアンのコース料理がいただけて大人€65、子供€35(3歳〜)です。
2歳児は、飲み物代はかかりましたが、お料理は子供メニューから無料で選べるようでした。
少々お高いですが、子供の弾けんばかりの笑顔を見ると、

その価値十分あり。

と思います。
お料理も美味しかったです。

東京ディズニーランドではグリーティングのあるレストランの予約は結構大変ですが、
このレストランは1週間前でも、金曜日の夜で18:15〜という良い時間で予約できました。
当日、2階席には空席もありましたので、比較的予約が取りやすそうです。

ラッキー・ナゲット・サルーン(The Lucky Nugget Saloon)

昼食で利用しましたが、たまたま待ち時間なく座れました。

ミニーちゃんが出てくるのですが、子供達が真剣にショーを見ていてくれるので、
大人はゆっくりお酒を飲みながら食事ができました

幼児にオススメのアトラクション・ショー3選!

幼児でも楽しめるアトラクション、ショーはたくさんあります。
公式ページで年齢制限や身長制限が確認できます。

中でも、2歳の友人の子も、3歳のうちの子も、まわりの小さい子供達も、
みんな楽しんでいた、特にオススメのアトラクション、ショーをご紹介します

イッツ・ア・スモールワールド(It’s a small world)

ディズニーランド・パーク内。
東京ディズニーランドでも定番のアトラクションです。
暗くないし、可愛いし、だいたいのお子さんは大喜び。

ディズニーランド鉄道(Disneyland Railroad)

ディズニーランド・パーク内。
パーク自体はさほど広くはないので乗らないと移動できないわけではありませんが、
アトラクションとして楽しめます。
もちろん小さい子連れは移動手段としても便利。

ディズニーランド・ジュニア・ライブ(Disneyland junior live)

ウォルト・デォズニー・スタジオ・パーク内。
お姉さんと小さいミッキーやミニーが出てきて、一緒に歌って踊れるショー。
ディズニー・チャンネルのミッキーマウス・クラブハウスのライブの部分もあります。

Disneyland junior live

英語の回とフランス語の回があります。
英語の回に参加しましたが、英語がほぼわからない2歳児も楽しんでいました。
ディズニー・チャンネルが好きなお子さんなら、かなりオススメです。

うちの子はディズニー・チャンネルは一時帰国の機内で少し観た事がある程度ですが、とても楽しんでいました。

おまけ… カーズ・レースラリー(Cars Quatre Roues Rallye)

ウォルト・デォズニー・スタジオ・パーク内。
カーズの車に乗れるアトラクション。

カーズ大好きなら男児なら、大喜び間違いなし。
東京ディズニーランドにはないので、ぜひ行ってみて欲しいです。

カーズがそれ程好きではない女児には「普通に楽しい程度」かと思いますので、
おまけとして紹介しました。

カーズ・レースラリー

高いけど、やっぱり楽しいディズニーランド!

ディズニーランド・パリで子供達と存分に楽しんできました。
ディズニーランド・パリに行く機会がある方は、チケット事前購入、公式アプリ利用で、お得に効率よく、楽しんでくださいね!

ディズニーランド・パリ周辺のホテルの予約はこちら
パリ市内のホテルの予約はこちら